合格ライン


介護支援専門員は一般的にはケアマネージャーと呼ばれていますね。介護支援専門員の合格ラインは8割以上で合格が確実といわれています。テストを受ける際は、傾向と対策を十分に考えて望まれた方が良いでしょう。合格者数でいうと、受験者全体の3割程度の方が合格できています。分野は、大きく介護支援分野、保険医療分野と分かれています。それぞれの分野で合格ラインを満たしてないといけません。つまり、介護支援分野で高得点をとったとしても、介護支援分野で半分程度の出来だと不合格ということになります。合格ラインはなかなか厳しいですね・・・。しかし、介護支援専門員になれば、不況しらずの専門職ということになります。高齢化がこれからますます深刻化するなかで、介護支援専門員の知識が、必要とされてきています。まずは、介護支援専門員にならなければ、高齢化のために、お年寄りの介護を頑張ることもできないので、試験突破のための合格ライン到達を目指しましょう。通常、介護支援専門員の勉強をするためには、書店で、介護支援専門員になるための対策本を購入すれば、事足りると思います。しかし、書籍ではどうしても、モチベーションが落ちてしまうという方は、通信教育も良いでしょう。

介護支援専門員 通信教育

>

通信教育であれば、合格ライン到達まで、模擬試験を行うことにより、かなり明確に自分の実力を測ることができると思います。通信教育は、ユーキャンなどが有名ですが、それ以外の会社でも問題ないでしょう。しかし、チェックしたいのは、介護支援専門員に合格した人の過去実績です。できるだけ、過去実績の多い通信教育会社を選ぶのがベストでしょう。介護支援専門員で、キャリアを積み、できれば、ケアマネージャーを目指すのが良いでしょう。国の通達により、ケアマネージャーを各事業所に数名雇用していないといけないことになっております。つまり、ケアマネージャーになれば、さらに雇用の安定するということと、報酬アップに直結することといえます。ちなみに、私の母は、介護支援専門員で経験を積み、ケアマネージャーとなりました。そして今では、友人のケアマネージャーと自分達の事業所を経営しています。経営は、初年度から軌道にのることができ、安定したビジネスとなっています。やはり、介護事業は今後、絶対必要なことですから、今のうちに介護支援専門員の合格ラインを達成するために勉強した方が良さそうですね。「継続は力なり」です。がんばりましょう。


 ショッピングモール&検索サイト〔推奨ランキング〕
 1位 googleショッピング(優れた機能で、ネットショップを 横断検索)
 2位 楽天(国内最大級のショッピングモール)
 3位 Moshi★Market(全商品8000円以上で送料無料)
 ・当サイトで悩みが解決しなかったら・・・yahoo知恵袋が便利
 ・〔助け合いの心〕東日本大震災に関する情報