ナイキ フランチャイズは室内専用のスニーカー


ナイキのフランチャイズを購入しようとしている人もいるでしょう。ナイキのシューズの中で、フランチャイズにはどのような特徴があるのでしょうか。

どのようなシーンで活用されるものなのでしょうか。調べてみました。ナイキのフランチャイズは、室内でのスポーツ向けに開発されたスニーカーです。

ナイキのスニーカーの中でもシンプルな色遣いで、ソールなども足にマッチしており、アクティブに動く激しいスポーツにも最適な一足です。

アッパーソールには人工皮革を採用しており、手入れが楽なのもナイキのフランチャイズの特徴です。また、汎用性も高く、スポーツシーンには最適だと言えるのではないでしょうか。

ナイキのフランチャイズは、作りが多少細身に作られており、足入れがしにくい、という特徴があります。そのため、サイズ設定はされていますが、足の細い人で0.5cmサイズアップ、甲高や幅広の足の人は1cmのサイズアップが無難です。

もちろん、購入するときは、サイズを確認し、足へのフィット性を確認する意味でも、試着してみるのがいいでしょう。ナイキのフランチャイズは、動きやすいバスケットボールシューズをベースに作られているので、スポーツシーンに限らず、ストリートでも大いに活躍する一足です。

ナイキのフランチャイズの元祖はバスケットシューズ

>

シンプルなので、どんなファッションと合わせることができる、というのもストリートで愛用されるひとつの理由でしょう。ナイキのフランチャイズはそのデザインが完成されたのは80年代だと言われています。

ナイキのバスケットシューズというと、名作といわれ、今でも人気のモデル、エアフォース1がありますが、フランチャイズはこのデザインが発表される前にバスケットシューズとして発表され、愛用されてきました。

今でもこの時代からの根強い愛好家もおり、バスケをはじめとする室内のスポーツシーン、ストリート、とその汎用性を広げ、根強いファンに愛されてバージョンアップを続けています。

愛用している人に話を聞くと、極端に変わってしまわないシンプルなデザインと履き心地に人気の秘密があるようです。普遍的なデザインは、ナイキというブランドを愛している人にも人気があり、定番としてまずはこれ、と選んでいる人もいるそうです。

デザインがシンプルで基本的なカラーを採用しているということもあり、男女を問わず、年齢を問わず、さまざまな人に人気です。1足だけではなく、すべての基本的カラーでナイキのフランチャイズを持っている、という人も少なくないようです。

愛される一足、ですね。


 ショッピングモール&検索サイト〔推奨ランキング〕
 1位 googleショッピング(優れた機能で、ネットショップを 横断検索)
 2位 楽天(国内最大級のショッピングモール)
 3位 Moshi★Market(全商品8000円以上で送料無料)
 ・当サイトで悩みが解決しなかったら・・・yahoo知恵袋が便利
 ・〔助け合いの心〕東日本大震災に関する情報